記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンピ、川を渡るとそこは最高にリラックス出来る大自然が広がってました


私のこのブログを見た友人から



女性は自分でアクセサリーなんて買わないよ



みんなプレゼントしてもらってるの



と言われました



(゜-゜)



そういうものなんですか



女性読者の気持ちをグッと掴んだと勝手に思ってたけど



私とは見えない壁ができていたみたい



相変わらず哀れな私



ということで今年の夏はアバンギャルド



じゃねぇアバンチュールに燃える予定。



報告を待て(誰も興味ない)



ハンピの朝
s_P6226711.jpg


朝食を宿の眺めのいいテラスで爽やかに食べてます。
s_P6226710.jpg



あれ?カルヤンゲストハウスじゃないのかって?


実はカルヤンに泊まったのは一泊だけで


翌日以降は部屋を移りました。


カルヤンゲストハウスはハエが多いのとwifiがイマイチ


と思ってたけどその後に移った宿もどこ行ってもほぼ繋がらなかった


その中でもここが一番マシだった『ARCHANA GUEST HOUSE』
s_P6237097.jpg

s_P6236883.jpg

s_P6236884.jpg
ダブルで400ルピーと少し高めだけど


wifiがそこそこ繋がるから妥協しました


ということで残念だけど


ハンピで沈没できそうにない



パソコン教信者か。


はい、思いっきり文明利器に頼って旅してる格好悪いタイプの旅人ですよ。



ハンピ最終日、今日は川の向こう側へ渡ります。
s_P6236899.jpg


ハンピには小さい川が流れています。


今いる側は遺跡が多くありメインの村となっています。


そしてこちら側は神聖な場所となっているらしく


アルコールを飲んではいけません


川を渡ると


メイン側よりさらに小さい村があり


ほとんど田園と山々が広がり本当に何もありません。


ただ、


一気にお酒OK!


ノンベジのお店もいっぱい!


というゆるゆるのズブズブになるみたい。


いわゆるヒッピーの溜り場みたいでシーズンは欧米人がいっぱい来るらしいんだけど


今はオフシーズンだからほとんどお店はやってなく観光客も全然いなかったけどね〜


本当にタイミング悪い


なんで雨季にインド来ちゃってるんだろう、トホホ


まぁ愚痴をこぼしてもしょうがない!


とにかく『向こう側』へ行って村を周ろう!


ということでボート乗り場へ
s_IMG_7542 2

s_P6236902.jpg

ここで乗り合いボート10ルピー(16円)か
s_P6236920.jpg


この一寸法師みたいな桶のような小さい船50ルピー(80円)かどちらかで行きます。
s_P6236912.jpg

s_P6236911.jpg

どうしてこんなに価格が違うかって


ボートは人が集まらないと出発しないのです。


なので待つときは1時間近く待つはめになるらしい


ってこんな小さな村でそんなに人集める方が難しいと思うんだけど


まぁこれも観光客用にわざとそうしてるんだろう。


本当に阿漕な商売ばっかりしてるよな、インド人


ということで私たちはボートで行くため出発まで待ちます。


川では村人が川で体洗っていたり
s_P6236910.jpg

洗濯したり
s_P6236914.jpg

この川で綺麗になるのだろうか
s_P6236918.jpg
むしろ汚れていく気がするけど…


20分程待ってやっと乗れる〜
s_P6236926.jpg


と思ったら


え。。。。。


ちょいちょい


なに乗せようとしてるのΣ(´Д`*)
s_P6236925.jpg

強引に乗車
s_P6236927.jpg


向こう側到着


村はバイクがないと周れないないということで


バイクをレンタル


私たち2人ともバイク乗ったことがない


どっち運転する?


特に揉めることなくやえこちゃんに即決


彼女も運転恐い、不安、と言いながら


一言も私に、


運転して


とは言わなかった


やえこちゃん、大正解です


乗り方をレクチャーしてもらい
s_P6236933.jpg

s_P6236937.jpg
インドじゃ3人乗りは当たり前


いざ出発!
s_P6237004.jpg

湖とモンキーテンプルというお寺から見える景色が絶景ということで
s_P6236941.jpg

ますは湖へ向かうことに


素晴らしい自然の中を走らせ10分
s_P6236951.jpg

s_P6236965.jpg

s_P6236959.jpg

広大な湖が広がっています
s_P6236968.jpg

s_P6236974.jpg


すごい迫力
s_P6237015.jpg

久しぶりに空気が綺麗で気持ち良い
s_P6236986.jpg


さて、一通り周囲を周り
s_P6237000.jpg

s_P6236987.jpg


次はモンキーテンプルへ
s_P6237043.jpg
階段を登り

s_P6237040.jpg
さらに登り

ひたすら登り
s_P6237052.jpg
やえこちゃんスタイル良いよね、羨ましい…(´Д` )


s_P6237070.jpg

頂上到着
s_P6237055.jpg


どこのどなたか存じませんが絵になってますね
s_P6237073.jpg

それにひきかえ…
s_P6237084.jpg

相変わらず写真ダサいな


とかそういうのはまずいらないよ



それにしてもいつも登りきるまでは


暑くて道汚くてしんどくて


何でこんなドエムな行為自らしてるんだ


って思うんだけど


この景色見せられると
s_P6237050.jpg

s_P6237064.jpg
一気にしんどかったのが報われるんだよね


単純に出来てて良かった。


そういえばモンキーテンプルって言う割に一匹も猿見なかったな


まーそんなことはどうでもいい


それよりインド人この意味分かっているのか
s_P6237056.jpg
虚しく立っている看板…


これもいいっか


明日からゴアだーい



ひゃっほう!!



世界一周ブログランキングに参加しました。
見てもらえている実感があるとブログを書く励みになるので
ポチッと押してもらえると嬉しいです。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スズメ

Author:スズメ
人見知りの上っ面人間でテンション低いと黙ってるけど、調子に乗るとずっと話してます。 一人でモノマネ始めるし、女の子口説くし、知らない人にも話しまくるので忙しいです。
あとチキンだから(怪しい)自分のボケに自分で突っ込んでひとりボケツッコミします。

ランキング参加中です

見てもらえてる実感があると更新する励みになります! クリックしてもらえると超スペシャルミラクルスーパー嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。