記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドでiPhone修理再チャレンジ!結果は…


インドでついに盗まれました!



パンツが



嘘です



パーカーが




当然の如くパンツには全く手をつけられていませんでした



でもかなりショックです…



寧ろパンツの方がずっとマシ



ラッシュガードのパーカーで寒い時に気軽に羽織れるし



日焼け防止にも使えるし、何より乾きが早いから地味に重宝してたのに



誰だよ、同室だったあのスコットランド人か



サイズが明らかに違うけど何に使うんだ



吸水性いいから雑巾かな…




さて翌日、バグった携帯を再度修理しなくては、チェンナイに来た意味がない


そしてチェンナイにいてもしょうがないということでさっさとハンピに行くことに



早速、早朝から列車のチケットを買いに駅に向かいました。
s_P6196361.jpg


かなりでかい駅に人がわんさかいます
s_P6196353.jpg


私は事前に調べておいたのでそこはスルーして別の建物へ
s_P6196347.jpg
駅の隣にある大きなビルに向かいます


2階に上がると外国人専用のチケットカウンターがあります。
s_P6196352.jpg

s_P6196351.jpg


ここで、行き先、日程、列車の等級を言うとおじさんが要望に合った列車を見つけてくれます
s_P6196349.jpg
かなりスムーズですよ。


ハンピへのダイレクトの列車はないということで、

チェンナイからグンタカルで乗り換え、そこからホスペット行きを購入。

その後ホスペットからハンピに行くバスに乗り換えます。
s_P6196350.jpg
安いのでエアコンなしスリーパークラス230ルピーを購入


このクラス、後から調べてみると

置き引きや盗難、痴漢などの犯罪に巻き込まれやすいので女性のひとり旅にはお勧めしません。


と他にも色々な所でかなり悪評高いのでちゃんとAC付き1等、もしくは2等を選ぶことをお勧めします。


私ももっと早くそれを知っていれば…


もう2度と乗らないと思う



とりあえずチケットも無事購入できたので


携帯のクレームをするため再びスペンサープラザへ行かなくてはなりません。


しかし、もうリキシャーにぼられたくない


と思っていると


そういえば、ここ駅なだけあってバスがたくさん行き来してるじゃないか!


ここでスペンサープラザ行きのバス捕まえられるかも


ということでバスのおじさんに片っ端から


『スペンサープラザ行く?』


と聞いていると


『これ行くよー』


と教えてくれたので乗車


近くで降ろされて徒歩で探すけど暑い…


と思ってるところでおいしそうなジュース屋さんがあったので購入
s_P6196368.jpg

s_P6196367.jpg
メロンジュース20ルピー(30円)

s_P6196369.jpg
このメロンめっちゃ甘い!


と思ったけど若干たまにじゃりじゃりとした食感があったので


多分砂糖が入ってたんだろうな。


しかし、インド路上に美味しそうなジューススタンドいっぱいあるけど


いかんせんつめたくないからいまいち飲む気にならないんだよな


とりあえず携帯ショップへ行き、


私『私のこと覚えてる?これ液晶触っても反応しないんだけど』


店員『あーわかった、また直すから15分後に来て』


本当に大丈夫かい


と不安しかないけど直してもらわないことにはどうにもならないので


私『君のこと信じてるからね!』


と言ってお店を後にしてまたモール内を歩いて時間を潰す


どの店も前を通ると客引きしてきます。


店員『パシュミナヤスイヨ』


私『ごめん。学生だから(ウソ)お金ないんだ』


店員『買わなくていいから見て行ってよ』


ということで時間潰しに入店


綺麗な絨毯やパシュミナが置いてありました
s_P6196374.jpg

店員『日本人?中国人?』


私『日本人だよ、日本人ケチだから中国人の方が好きでしょ』


店員『いいや、日本人はみんな心が温かいし親切だから日本人が好きだよ。中国人はダメ。態度悪い』


私からするとインド人も中国人も


どっこいどっこいだけどね!

s_P6196380.jpg
お邪魔しました

そんな感じで色々なお店で冷やかして帰る
s_P6196378.jpg

みんなリップサービスか日本人と知ると歓迎してくれました
s_P6196377.jpg

s_P6196404.jpg


ふと歩いていると
s_P6186301.jpg

アンティークショップ
s_P6196381.jpg


面白そうなので覗かせてもらう
s_P6196396.jpg

s_P6196389.jpg
蓄音機かっこいい

年季の入った素敵なアンティークの物がいっぱいありました
s_P6196384.jpg

s_P6196390.jpg

s_P6196400.jpg


オーナーはいかにもなおじいちゃん
s_P6196387.jpg


他のお店の店員と違い片言の日本語を話しかけてくることもなく


呼び込みをするでもないので


私が質問すると静かに答えてくれるので落ち着く


どれもまだ動くんですって
s_P6196385.jpg
すごい!


座って座ってっと言って、今70だと言うおじいちゃんは色々話をしてくれました



おじいちゃんが写真を撮ろうとスマホを出したので


私『携帯使ってるの⁉︎最近の文明機器まで使いこなすなんてすごいね!』


おじいちゃん『孫が、じいじはなんで大人なのに携帯使えないの?っていうから練習したんだよ』



孫に言われて必死で携帯の使い方を覚えるなんて微笑ましいおじいちゃん


おじいちゃん『チャイ飲む?』


と言ってチャイもご馳走してくれました


おじいちゃんはムスリムで現在ラマダン中なのでチャイは飲めないんだって
s_P6196402.jpg


ちなみにラマダンとは断食で、約1ヶ月ほど日の出から日の入りまで


食事はもちろん水も飲むことができません。


ということで私だけ美味しく頂きました。


その後、家族の写真を見せてくれて
s_P6196401.jpg


おじいちゃん『これが一番上の孫のフィアンセだよ』


私『うわーすごく美人、お孫さんもかっこいいねー』


おじいちゃん『2番目の孫はまだ結婚してないから旦那にどうだ?』


私『あはは、2番目のお孫さん何歳?』


おじいちゃん『19歳』



すみません…お孫さん10歳以上下です、おじいちゃん( ノД`)



というのは内緒にしておきました


せっかく私を学生だと思っていらっしゃったのでね


いつ何時も真実が正しいわけじゃないんですよ。



そんな感じでおじいちゃんと話が弾んで気付けば1時間くらいたっていた
s_P6196393.jpg
ありがとう!



急いで携帯ショップに戻る


しかし、まだ修理中…



おいおい、15分っていってたじゃん(´Д` )



もう慣れてきたのでこれくらいは驚きもしないけど


仕方ないので携帯ショップの中で待つ


店員『直ったよ、チェックしてみて』


と言って渡されたので、一通りアプリを開いたり写真を開いて確認する


まぁ問題ないかな…


うん?写真が見えない


私『やっぱりまだバグるよ』


店員『じゃあもうこれは内部に問題あるんだよ。携帯内部の問題!』


と吐き捨てられる



(゚д゚)



液晶が正規のappleのものじゃないからじゃねーの!



と怒ろうかと思ったけど



ここで怒っても携帯は直らないので店員も私も不愉快になって終わるな、と思い


『そうだよね、健闘してくれてありがとう!』


と爽やかにお礼を言ってお店を後にしました。


地味に成長してる!



えらい、私



私、えらい!



しっかし、もう2度とインドで文明機器の修理なんてしない…




世界一周ブログランキングに参加しました。
見てもらえている実感があるとブログを書く励みになるので
ポチッと押してもらえると嬉しいです。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スズメ

Author:スズメ
人見知りの上っ面人間でテンション低いと黙ってるけど、調子に乗るとずっと話してます。 一人でモノマネ始めるし、女の子口説くし、知らない人にも話しまくるので忙しいです。
あとチキンだから(怪しい)自分のボケに自分で突っ込んでひとりボケツッコミします。

ランキング参加中です

見てもらえてる実感があると更新する励みになります! クリックしてもらえると超スペシャルミラクルスーパー嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。