記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅を始めて初、ついにピラミッドでぼったくられる。


もともと菩薩的な雰囲気の私ですが、




私の昔の写真を見た旅友に




『昔は可愛かったのにどうしちゃったの?』




と言われたので




『太ったからね〜』




と言ったら




『そうじゃないんだよ。今は険がある』




と言われました。




もう旅も終焉を迎えようとしてるのに




アバンチュールもないし




いよいよ更年期突入かな。




切ない。




そんな感じで最近は百恵さまに菩薩という名を独り占めされまくりです。





さて、ダハブからカイロに戻ってエジプト最終日




やっと向かったのはもちろんピラミッドです。




とりあえず、ベニス細川からはメトロで行けるということで





なんとなーく調べた情報でまずは最寄りの駅から『ギザ駅』に向かいました。
s_IMG_9010.jpg



ちなみに地下鉄はどこまで行っても一律1ポンド(7円)
s_IMG_9008.jpg
意外とまともなエジプトのメトロ




ちなみにさすがイスラム国の地下鉄、車両は男性と女性に見事にわかれてました。




車両に乗るや否や




隣にいたおばちゃんが『あなたどこ行くの?』




と聞いてきたので




私『ピラミッドに行きたいからギザ駅で降りるよ』




と、言うと



おばちゃん『じゃあ次の駅で乗り換えなきゃいけないわよ。私について来なさい』




と声をかけてくれた。




あざーす。と素直について行き列車に乗ると




そのおばちゃんが乗り込んだ車両に乗っていたおばちゃんに




『この子ギザまで行くから連れて行ってあげて』




と、アラビア語だから定かじゃないけど多分そんなニュアンス。




私を別のおばちゃんに託して手前の駅で颯爽を降りていきました。




そしてギザ駅に着くと、また新キャラ登場。




車両に乗っていた女の子が




女の子『ピラミッドに行くならこっちから出るのよ』




と私を誘導してくれました。




なにこの連携プレイ!なにこのホスピタリティ!!





みんないい人すぎる(* ´ ▽ ` *)





「世界3大悪人国」やら「世界3大ウザイ国」やら穏やかじゃない噂しか聞かないから




どんな物騒な国かと思ってたけどダハブにしろカイロににしろ




みんなめちゃくちゃ優しいじゃん!




イイネイイネーエジプトスキヨー.゚+.(・∀・)゚+.




とか浮足だってピラミッドに行くバスを探して乗ろうと歩いていると





人の良さそうな小綺麗な老人が話しかけてきた




老人『どこ行くの?』




私『ピラミッドですよー』




老人『それじゃあこのバスじゃないよ。今日は私、仕事休みだから僕が連れて行ってあげるよ』




私『え、いいですよ!大丈夫です。(ブログで調べてるし)ひとりで行けます』




すると



老人『いやいや、ここは観光客を騙そうとする奴がいっぱいいるから僕が連れて行くよ』




と、完全に前半で受けた親切がフリとなり気が緩んでいた私。




いつもなら疑ってかかっていただろうこの状況で全く猜疑心ゼロ。




私『いいんですか。ありがとうございます!!』




とピュア100パーセントで老人と一緒にバスに乗る。





これが大失敗でした。




あぁこの時の私を叱ってやって…( ノД`)




老人に言われるがまま一緒にバスに乗り話をする。




老人『日本だよね。私は医者で今日は仕事は休みで今から家に帰るんだ。』





私『へーそうなんですかぁ。いいですね』




老人『ピラミッド行ったら後で家に来てご飯食べる?』





げ…それは面倒だな…。




私『すみません。この後は友達と会う予定なんです』



と、老人への疑いではなく、単にチキンが発動してここはやんわりお断り。




人見知り万歳!



そして老人とバスを降りる。




次にトゥクトゥクに乗るというので一緒に待っていると



老人『喉乾いたでしょ?何か飲む?』




私『そうですね〜暑いですもんね。』




と近くの商店に入りドリンク取り支払おうとすると、
s_IMG_9011.jpg




先にお会計を済ませた老人が




老人『もうお会計済ませたから払わなくていいよ』




と、何ともスマートにお会計を済ませてくれた。




この時の私、この老人を超絶いい人と思ってました。




バカ自分!



自分バカ!




そしてトゥクトゥクに乗って連れていたかれた場所は




どう見てもパブリックのチケット売り場じゃない。



完全にツアー会社。




この辺で不自然に思うもまだ気付かない私。




そしてそこにいた男がツアーの案内を始め、ツアーの料金を提示してきた。




その料金がまた高い。



一番高いのは1000ポンド(7000円)



一番安くても500ポンド(3500円)と言ってきた。




公式じゃ入場は80ポンド(560円)のはずじゃ…。




と、やっと少し怪しいと勘ぐりだす。




私『いや、高すぎる。お金ないよ。』




と言うも聞き耳持たず。わかったわかったと言って



男『ツアーを回るのはラクダに乗ってか、馬に乗るかどちがいい?』



と聞いてきた。



そして



男『よし。じゃあラクダに乗ってみて』




と誘導されて渋々ながらラクダに乗っている最中に
s_IMG_9013.jpg




『いくらなら出せるの?』



『カードはないの?下ろせるよ?』



『500ポンドでツアー回れるなんて破格だよ。』




と男と老人が畳み掛けるように話してきた。




ここで私はやっとハッとする。




やられた!!




と気づくも時すでに遅し…。




私『カードないし、400…いや300しか今ないよ。』




もうここは泣き落としでお金ないで通すしかない。




私『私、学生だからお金ないよ』




すると老人たちは『300ポンドでいいよ。』




と言って私から300ポンドをぶんどっていった…。





あぁ今まで各国での数々の詐欺の手口をかわしてきたのに




ここにきてこんな王道の詐欺にボラれるとは…。




ラクダに乗りながらさっきのバスでの老人とのやりとりが走馬灯のように蘇ってくる。
s_IMG_9014.jpg




そうなってくるとどんどん怒りがこみ上げてきて




さっきまで優しく見えていた老人の顔もなんともふてぶてしい





つーかさっさとくたばれやクソジジイ!





あぁ悔しい…。



世界一周ブログランキングに参加しました。
見てもらえている実感があるとブログを書く励みになるので
ポチッと押してもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは、スズメちゃん!
私は季節外れのインフルエンザ流行の波に乗り、
有給を取得してる最中だよー。
毎年罹ってるから、もうマイスターだよ。

いやー、やられちゃったねぇー。
こんなに旅慣れたスズメちゃんでも騙されるなんて、
怖いわぁー…
写真の顔も何だかしょんぼりして見える(・ω・`)

凹んでるスズメちゃんに京都で買ってきた日本酒飲ませてあげたいわぁ
佐々木蔵之介さんの実家のお酒、「美しい鴨川」
お手頃だけど美味しいよー。

ミメイさん

そうなんです。
完全に油断してて超王道の詐欺にやられちゃいました。
金額は大したことないんですけど
親切を利用して騙してくる姑息な手段に憤慨しました。

こんな時期に日本ではインフルエンザが流行してるんですね。
どうしちゃったんだ、日本。
でも日本人働きすぎだから少し休んだほうがいいです。
そして日本酒…羨ましい!!
今目覚めの喉の渇きを美しい鴨川で潤したい。
私の分まで味わってください。しょぼん。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スズメ

Author:スズメ
人見知りの上っ面人間でテンション低いと黙ってるけど、調子に乗るとずっと話してます。 一人でモノマネ始めるし、女の子口説くし、知らない人にも話しまくるので忙しいです。
あとチキンだから(怪しい)自分のボケに自分で突っ込んでひとりボケツッコミします。

ランキング参加中です

見てもらえてる実感があると更新する励みになります! クリックしてもらえると超スペシャルミラクルスーパー嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。