記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコで無銭乗車すると恐ろしい返り討ちにあいます。


新年明けましておめでとうございます。




え?




もう、とっくに明けてる?




お正月も成人式も豆まきもバレンタインデェも富士山の日も雛祭りも終わってる?




へー




というのもなんにも言うこと無いんですよ。




そんな毎日。




今お邪魔してる宿、というか家にwifiがないから




7時に夕食を食べ、8時まで子供と遊び、9時に寝るっていう




完全にリタイアした老人のような生活。





てか富士山の日ってなに?




何すんの?




誰か教えて。




そんなこんなでチェコ編しゅーりょーとか言ってたくせに




一つ、チェコにおいてみなさんに注意を払っておかなきゃいけないことがありました!!





ということで最後にチェコで絶対注意しておくべきことを書いておきます。




それは




『キセル』





あっ今鼻で笑っただろ。




わかってるよ。




普通しないよね、キセルなんて。




でもチェコにはこのように道にトラムがが走っていてみんなひょいっとそれに乗るんですが
s_PA240074.jpg




まず、トラム乗り場に乗車券売り場がないところが多い。




そして、トラムに乗っても乗車券をチェックする係員もいない。



さらに、現地人はチケットを買わずにトラムに乗る人多し




イコール




キセルし放題!!!



という誘惑が待ってます。




といってもここはチキンの私




これ、捕まると罰金が6000円〜7000円と




べらぼうに高い。




だからおそらく簡単にできそうだけど




いつ覆面検札官が




『いないいないばー!』




と乗り込んでくるかわからないからしてませんでした。




というのも、現にドイツで地下鉄に乗っている時




止まった駅からいきなり人が乗ってきて




『チケット出せ』



と言われ、




恐る恐る、チケットを見せると




また地下鉄を飛び降りて去っていく。




という、今思うと本物かどうかもよく分からない




素人相手のドッキリドキュメンタリーみたいな体験をしたことがありました。



なので、いつも分かりにくい乗車券売場を探して




律儀に乗車券を買ってたんですよ(当たり前)




そんな、好感度花丸急上昇の優等生な私




宿を移動するため、




石畳な上に坂だらけという




コロコロバックパッカー泣かせのチェコの街を歩いて



やっと見つけたトラム乗り場から
s_PA240082.jpg



これまた分かりにくい乗車券売場で乗車券を買って




トラムに乗っていたら



前から検札官がチェックを始めました。




『またそうやって旅行者を食い物にしようとしてるけど、残念ながらチケット買ってるからね〜』




と余裕綽々でチケットを出す私




『ふふふ〜敵は怯むぞ』




すると




検札官『これ一人分よ。』




と言ってきた。





はいはい、そりゃあそうでしょうが。




私はいつも一人だよ。孤独だよ。ぼっちだよ。



喧嘩売ってるのか。



寧ろ誰か見えちゃってる?大丈夫?



いくらチェコだからって飲みすぎてる?それともキマリすぎて幻覚見えてない?



葉っぱもほどほどにしようね。



と、諭そうとすると




検札官『荷物代のチケットがないわよ』





はて…




荷物代??





なんと、チェコのトラムはスーツケースなどの大きい荷物を持っている場合、


荷物は有料となり、乗車券とは別に荷物用のチケットを購入しなくてはならないのです!!









(゚д゚)






終わった…





私は、次の駅で降ろされました。




バーカバーカ!旅行者の足元みすぎ!!
だったらもっとわかりやくす英語で書いてよ!
そんでもって分かりやすい場所に乗車券売場を置けっつーの!




と文句の一つでも言いたかったけど



しかしここは海外




知らなかったと言ったって




言い訳にはなりません。




従うしかないのです。




ということで、大人しく検札官に7000円くらい支払う羽目になりました。




ちなみに荷物代は50円くらいだったと思う。




ということで、皆さん!



ヨーロッパは簡単にキセルできる空気を醸し出し私たちを誘惑してきますが



絶対乗車券は支払いましょう!



キセルは犯罪です!




そして荷物代をぶん取るかのチェックも忘れずに!!!






という、相当痛い目みてやっとついたホステルがホステル ボウドニク(Hostel Boudnik)




こちらのホテル、さっきの出来事を忘れさせてくれる



のは到底無理だけど




800円くらいで清潔
s_PA280334.jpg

s_PA280330.jpg


部屋は広々で各ベッドにコンセントあり
s_PA280326.jpg


キッチンあり
s_PA280329.jpg

ランドリーあり
s_PA280332.jpg



wifiサクサク
s_PA280363.jpg


朝食、24時間フリードリンク付でとっても快適でした。
s_PA280335.jpg



強いて言うならシャワールームが小さくて狭いカーテン一枚なので



すっぽんぽんを見られる確率がある



というくらいでした。




あぁ、7000円あったらそこそこの宿泊まれたろうな。




そんなこんなで、最後に納得しかねる仕打ちにあったけど



とってもチェコは居心地が良かったですよ。



そんなチェコから夜行バスに乗り耐久20時間を経てローマに向かいました。
s_PA300137.jpg


車内はなかなか快適だったけどさすがに20時間は疲れたな。
s_PA300142.jpg





あぁ7000円あればサクッと列車か飛行機乗れたろうにな…。





世界一周ブログランキングに参加しました。
7000円も取られて可哀想と思った人も、
自業自得だろ、バーカ。と思った人も
ポチっとしてくれると、もれなく元気になります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スズメ

Author:スズメ
人見知りの上っ面人間でテンション低いと黙ってるけど、調子に乗るとずっと話してます。 一人でモノマネ始めるし、女の子口説くし、知らない人にも話しまくるので忙しいです。
あとチキンだから(怪しい)自分のボケに自分で突っ込んでひとりボケツッコミします。

ランキング参加中です

見てもらえてる実感があると更新する励みになります! クリックしてもらえると超スペシャルミラクルスーパー嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。