記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリンの壁から今のアメリカとメキシコに思うこと


はいどうも




最近パソコンをつけなさ過ぎなんですね、




アナログ人間です。




御奉仕しないとMACもヘソ曲げて




遊びまくってどっかからクラミジアみたいな




性感染症コンピューターウイルスに感染しちゃうかも。




ヒャダ!



なのでノートン入れるか迷い中。




別にアナログだからといって



ジェイソンに殺されるほどリア充な生活をしていると思ったら大間違いだぜお前ら!




はぁすっかりブログの書き方も忘れちゃって



随分とキレがないブログになっちゃったよ、全く…。




え、前から?




あっそう。





さて、ベルリンに到着です。
s_PA070071.jpg



前回シンヤくんとお別れして久しぶりのぼっち旅再開です。
s_S__15654928.jpg
ありがとー!


スペイン、モロッコとずっと誰かと一緒に旅をしていたので



離れるのは寂しかったですけどね・・・



心が痛みましたですよ、はい。



まるで赤子が母から引き離されるような、激痛が。




・・・ちゃん!




それは父親か。



子連れ狼とかみなさん知ってますかね。



私は、ごっつを見て知ったんですが(完全に世代がバレる)



あのアクションシーンは、ニュートンもビックリするほど、



物理的法則を完全に無視してて秀逸だと思います。




アインシュタインも驚くと思います。



それぐらいしか物理学者知らないという知識の浅さも愛してくれる人だけ



これを読んでください。




私も愛し返しますので。



そうそう、11月からクリスマスマーケットが始まるので私が行った10月はまだ完全には始まっていませんでしたが
s_PA070070.jpg


すでにちらほら美味しそうな屋台がいっぱい出ていました。
s_PA070060.jpg

s_PA070057.jpg

s_PA070062.jpg



11月、12月にはかなり賑わったんでしょうねー(棒読み)




さてとベルリンに行った目的はもちろんアレです



言わずもがな、観光の大定番



『ベルリンの壁』
s_PA070102.jpg

s_PA070105.jpg


ベルリンの壁をちらっと簡単に説明すると


第二次世界大戦後、敗戦したドイツは西ドイツと東ドイツとに分断されました。

資本主義の西ドイツと、社会主義の東ドイツの経済格差は広がっていくにあたって

東西ベルリンの行き来は当初可能だったため、豊かな暮らしを求め、

東ベルリンから西ベルリンへ亡命する人が増加しました。

国家の危機を感じた東ドイツは、東の人々が西に逃げられないように壁を作ろうと考えて実行。

1961年、8月のある日、東西ベルリンの境界線が封鎖され、

西ベルリンを囲む壁が作られました。

このいきなり作られた「壁」によって

大事な人と二度と会えなくなってしまった人たちがたくさんいたのです。

そして長きに渡り壁ができていましたが

1985年にソ連の書記長のゴルバチョフ氏の改革

「ペレストロイカ」をきっかけに、自由化を求める声が高まっていきました。

1989年11月9日、東ドイツ政府は旅行の自由化を発表。

報道を知った東ベルリン市民が大挙して壁に押し寄せ、国境が解放されました。
(ウィキ参照)



こう考えるとまだ壁が崩壊されて30年も経ってないのに


ドイツの経済成長は著しいですね。


負の遺産ですが、
s_PA070127.jpg


世界一周で私が見たかったものを実際目の当たりにできて良かったです。
s_PA070116.jpg




それにしても歴史は繰り返されるとはよく言ったもので



現在、同じようなことをしようとしている大統領がいるわけで



一体どうなるんでしょうね。



今リアルタイムでメキシコにおり



メキシコが大好きな私は



このニュースを聞くたびに気が気じゃありません…




だって





メキシコのペニャニエト大統領





超イケメンなんだもん!
img_8add6eee374d7be2653f070c6e1c80e5189109.jpg
どっかのドラマの大統領かよ





ん?だいぶ脱線したな。




ドイツだよドイツ




ということで最後の夜にベルリン大聖堂に行きました。
s_PA080193.jpg

様々な模様のライトアップがされ
s_PA080212.jpg

幻想的でかなり綺麗でしたよ
s_PA080191.jpg





カップルだらけだったけどね!!泣





そんなお約束のオチもついたところでドイツは終了です。




あーやっと終わった。




しかしまだまだヨーロッパは続くのか…



誰か



もうヨーロッパなんてすっ飛ばしてリアルタイムのブログ書いていいんだよ



とか優しく言ってくれるイケメン人いませんかね




それ以前に誰も見てないって?




ごもっとも!




世界一周ブログランキングに参加しました。
見てもらえている実感があるとブログを書く励みになるので
ポチッと押してもらえると嬉しいです。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スズメ

Author:スズメ
人見知りの上っ面人間でテンション低いと黙ってるけど、調子に乗るとずっと話してます。 一人でモノマネ始めるし、女の子口説くし、知らない人にも話しまくるので忙しいです。
あとチキンだから(怪しい)自分のボケに自分で突っ込んでひとりボケツッコミします。

ランキング参加中です

見てもらえてる実感があると更新する励みになります! クリックしてもらえると超スペシャルミラクルスーパー嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。