記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入館無料!フリーwifi!ロンドンの観光に美術館巡りは欠かせないみたい


る~るるるる~~



寒すぎて狐を呼んでみましたが



もちろん狐どころかひとっこ一人近寄ってきません



今日発した言葉は



ジンクイエ(ありがとう)



だけです。



哀れだなーって思ってるやもしれませんが



ま、まじで平気だからっ!!




さてとーどうにかリアルタイムに追いつきたい(到底ムリとか言わないで)



のでひとりぼっちの間にサクサク更新しましょう



お洒落ロンドンに来て
s_P8089260.jpg



オックスフォードストリート


リアル浦島太郎になっていましたが


すでに時刻は夜の11時、ここから宿に帰らなくてはなりません
s_P8089263.jpg


地下鉄のマップを広げてどこで乗り換えるんだろうと地図を広げて探していると
s_P8089217.jpg


長身黒人系ロンドン人が


男性『どこ行くの?』


と声をかけてしました


私『ハマースミス』


彼『大丈夫?わかる?』


彼『ハマースミスならこの駅行ってから途中でバスに乗り換えるのがいいよ』


と教えてくれました


どうやらそこからバスのが早く行けるらしい



すると彼がバス停まで連れて行ってくれて


彼『明日からはあっち側から乗るんだよ』


と教えてくれました


あらら〜すごく親切なのに決して押し付けずスマート


そして名刺を渡してくれました


デザインの会社やってるんだってー
s_P8089274.jpg
名刺がショップカード見たいです


ハイセンスすぎ(*゚Q゚*)


黒人系の男性って顔小さくて手、足すっごい長くてスタイル抜群ですよね


この体の発育の違いでオリンピックで戦ってる黄色人種ってすごいよな


なんてどうでもいいこと考えていると



彼『じゃあ明日夕方6時にお茶しようよ』



とナンパもあくまでスマート



うっひゃーナンパもおっしゃれー(゚д゚)(バカ)



ここでちょうど助け舟のバスが来てサヨナラしました



いやでもありがたい


ヨーロッパきたらもうインドみたいにかまってもらえないだろう


みんなコンクリートジャングルに埋もれてビル風の如く冷たいんだろう


どうせ『チーノ』って言われてフィッシュ&チップスも売ってもらえないんだろう



って思ってました(ネガティブすぎ)



しかーし親切だししつこくないしいい意味で私の予想を裏切ってくれた



そんなこんなで翌日は美術館巡り


とりあえずメトロの7daysチケット買ったから元取らなきゃ


ってことでバスに乗ります


そう、この7daysチケットはメトロだけじゃなくてバスも乗り放題なんですー


しかもバスはほとんどのロンドン市内を網羅してます


そしてバスのアプリもあって


今いる場所から行き先を入れればどこの何番のバスに乗ればいいかがすぐ分かるんですよ


バス停には何番のバスが来るかすごくわかりやすく書いてあるし
s_P8109501.jpg
ヨーロッパの中でもトップの先進国ってやっぱり交通機関も日本より進んでるみたい


もちろんあの真っ赤な2階建てバス
s_P8129248.jpg


ということで最初に行ったのはもちろん


ロンドンの美術館でここは外せないでしょ!


ロンドンが世界に誇る泥棒博物館もとい大英博物館!
s_P8109480.jpg
そう、世界中の歴史的な文化財が保管されてます。


こちらはかなり広いし一つ一つちゃんと見たら絶対1日じゃ回りきれません。
s_P8109472.jpg

そして人もかなり多い。
s_P8109471.jpg


泥棒博物館とか揶揄されてるだけあって
s_P8109469.jpg



こんなのや
s_P8179302.jpg


こんなのや
s_P8109427.jpg


こんなのまであるんだよ
s_P8179296.jpg


日本のブースもありました
s_P8099392.jpg

s_P8099401.jpg


しかしこれほど綺麗に保存して管理するのってそう簡単じゃないと思うし、


無料で公開できるのもロンドンだからこそだと思うので私はここで展示されててありがたいです。



そして、次に向かったのはテートブリテン
s_P8109531.jpg


ここはそんなに規模も大きくないんですが


私はここの美術館が私が行った中で一番好きです。
s_P8109532.jpg


ラファエル前派の絵画が多くありアートに疎い私でも知ってる絵がいっぱいある
s_P8109546.jpg

s_P8109544.jpg


みんなも見たことあるでしょ
s_P8109549.jpg

s_P8109558.jpg


年代別で作品が分かれて展示されており
s_P8109540.jpg
絵から時代背景が読み取れます


さらに絵画だけじゃなく


モダンアートもあったり
s_P8109608.jpg


さらにさらにパフォーマンスアートなんかもあって
s_P8109597.jpg


何気なく館内を歩いてたら急に始まり出して
s_P8109595.jpg
ひょえー私のお洒落の概念を超越するお洒落さ(°_°)


そして何より人が少ないからゆっくり見られる


写真も遠慮なく撮れるし


クロークもあって
s_P8109622.jpg

お土産屋さんもあって
s_P8109632.jpg

あぁ世界一周じゃなかったら買いたかった…
s_P8109634.jpg



カフェもあって
s_P8109624.jpg

s_P8109627.jpg


PCスペースもあって
s_P8109603.jpg


好きすぎて美術館と写真撮っておきました
s_P8109652.jpg
美術館がほぼ写ってない泣


驚きなのが入場無料のくせにwifiまで使えること


しかも美術館には公園が併設されてるところも多くて公園でのんびり過ごすことだってできちゃいます


みんな気軽に触れられてアートが身近にあるロンドン


だから家族連れや幼い子供もいっぱい美術館に来てました


ロンドンって物価は高いけどその分こういう所で還元されてるよね



どこまでも至れり尽くせりのロンドン美術館でしたー!


まだまだ巡ってるので続きはまたの機会に(たぶん)



世界一周ブログランキングに参加しました。
見てもらえている実感があるとブログを書く励みになるので
ポチッと押してもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スズメ

Author:スズメ
人見知りの上っ面人間でテンション低いと黙ってるけど、調子に乗るとずっと話してます。 一人でモノマネ始めるし、女の子口説くし、知らない人にも話しまくるので忙しいです。
あとチキンだから(怪しい)自分のボケに自分で突っ込んでひとりボケツッコミします。

ランキング参加中です

見てもらえてる実感があると更新する励みになります! クリックしてもらえると超スペシャルミラクルスーパー嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。