記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド人オススメのインド国内の移動手段をご紹介!


今日はすっかりロイヤル元気モードです。



なぜかって



ついにインド脱出したんです!



いやー長かったー



頑張った、私!



今ドバイの空港ラウンジなんですけど


インドクオリティに慣れていたため


wifiのスピードが速すぎて


マスオさんばりに


えぇ~っ?!


って驚いちゃいました




しかし、ブログはまだまだインドが続いていきまーす。



土曜日、本日もママの美味しい昼食を食べる
s_P7017575.jpg

この緑の野菜超絶美味しかったです
s_P7017578.jpg


お腹いっぱい食べてまったりしていると



ママ『教会に行くけどパンツ(ズボン)ある?』



私『あるよー』



といつも着てるタイパンを見せるも



私の持ってるオンボロ服は教会に似つかわしくないようで速攻却下



私『あのーどうしましょう…』



するとママが服を数着持ってきて



ママ『これどれもまだ着てないからスズメにあげる。これはネパールできるのよ、きっと寒いから』



と服を数着くれました。



さらに、マニキュア、ベテキュアもせずアクセサリーもネックレスだけという



女子力ゼロの私に



ママ『スズメはもっとおしゃれしなさい』



とマニキュアを塗ってくれた上にマニキュアも数種類くれました。



どうやらママは私が貧しくてお洒落ができないと思っているみたいです。



お恥ずかしい。


安心してください


決して日本女性が私のように汚い格好なわけじゃないことは説明しておきました。



ということで夕方6時、家族揃って教会へお祈りに行ってきました


彼の家庭はキリシタンの為


毎週土曜日の夕方6時に教会でお祈りをしてるらしい
s_P7027658.jpg

こちらはプネーで一番大きいという教会
s_P6307484.jpg

s_P6307474.jpg


本当に無宗教というのは便利なもんです



一体私は何人の神様に祈りを捧げてきてるんだろうか
s_P6307375.jpg

s_P6307481.jpg


みんなで賛美歌を歌い
s_P6307468.jpg


神父様の説教を聞いて


また歌って


寄付金を入れる箱が回ってきます


ママがいくらか入れてました


そしてまた歌って


するとみんな神父様の前に一列になって新婦様から砂糖の塊?みたいなものをもらって食べてました


それから聖書を読んで終了です
s_P6307485.jpg

記念にロルフ一家を撮影
s_P7027659.jpg
本当に暖かい家族です



帰って夕食食べて


インド産の赤ワインをいただき
s_P7037669.jpg



ダラダラネットをする




あー快適だなー



って、あれ?私何しにインドきてるんだっけ…



ママもパパも


『いつまでもいていいよ〜』
s_P6307460.jpg


と言ってくれるし



居心地よすぎて気づけば5日も経ってます


とりあえず、このままじゃナチュラルに居座ってしまいそうなので


次行く場所を決めることに


この時、ロルフが色々とオススメの移動の手配方法を教えてくれました
s_P7047696.jpg



ここでこれからインド旅するみなさんに


広いインドではどうしても長距離移動を強いられますが


その際、使うインド人オススメのインド内の移動手段をご紹介


1、飛行機

2、列車

3、バス



1飛行機

実はインドではいたる都市に空港があるし、

国内線は格安キャンペーンをやっていることも多く、

バスや列車より短時間で、快適に安く行けることがあります。

その際にオススメのサイトがこちら
『make my trip』


インド国内でその時一番安い航空券を探せます。

さらに学生は割引も効いてバスとほぼ変わらない価格で行けたりしちゃいます。



2、列車

これは私は最悪の経験があるのであまりお勧めしませんが、

やはり安く行けるのでバックパッカーには使い勝手はいいのかもしれません。

しかし、列車のチケットも前もって購入しないと売り切れていることが多いし

治安の面でも私はあまりお勧めしません。

経験として一度はいいかなと思うけど。

乗るならA/Cの1等級、または2等級に乗ってください。

その際、うるさい、汚い駅に行かなくても

こちらのサイトで事前にオンライン予約することができます。



3、バス

長距離移動でやっぱりバックパッカーには欠かせない移動手段

国営のバスから民営のバスまでありとあらゆるバスがありますが

代理店で買うのは手数料が含まれるから高くなったり、

外国人の私たちはどのバスが安心、安全のバスかわかりません。

そういう時、こちらの『redbus』のサイトはかなり便利です。

乗車場所、行き先、時間、バスのタイプや価格など細かい情報が載っており

自分の好みのバスを選ぶことができるし

バスの写真やディテールやレビューも書いてあります。

さらに嬉しいのがバスのシートを選ぶ際、

隣の席が男性か女性かという記載がしてあること。

これで女性も自分で安心安全なバスを選ぶことができます。

ただ一つ問題なのが、インドの電話番号を持っていないと購入できないということですかね。


ということで、今回はロルフにバスチケットを取ってもらいましたが、

私もずっとニート生活してもいられないので

インドのwifiとインドの電話番号をゲットなくてはなりません。


そしてここでも難関が

インドSIMを外国人が手に入れるには

パスポートコピー、VISAコピー、証明写真、そして『Cフォーム』という

インドでの私の身分を証明する書類が必要という


なんとも面倒


ということで、私の代わりにロルフさんにSIMを買ってもらうために一緒に携帯ショップへ


インドでもっともポピュラーなのは『airtel』っぽいですが、


ロルフ曰く『Idea』はかなり安いということでIdeaへ向かいます
s_P7017579.jpg


ロルフが彼の身分証を提示して


無事SIMカード購入


しかし、まだ電話は使えません。


SIMカードを通信会社で入手したら、


1,2日後にある指定の番号に電話するようにいわれます。


その番号に電話をして電話が終わって数時間後にSIMカードが使えるようになります。


そして第2関門、


これはまだ電話が使えるようになっただけで


インターネットチャージは別にしなくてはいけません。


チャージのやり方は、店の人に電話番号を伝えて、


各プランから自分で好きなプランを選んでその分のお金を払います。


すると店員さんがチャージしてくれます。 


数時間後にwifiも使えるようになる、という仕組み


これでwifiスポットも気にせず、長距離バスの中でも退屈せず


バスから降りた時の、


見ず知らずの大地で


『ここどこ…?』


といったリアル北斗の拳ともおさらばできます。



とりあえず、電話は使えるようになり


wifiプランも太っ腹に3Gの1ヶ月使い放題のプランを選び、


ルンルンでwifiを使おうとするも



翌日になっても使えません。



なんでよ…(´Д` )



しょうがなくもう一度ideaのお店へ行く
s_IMG_7755.jpg
意外にもちゃんとお客様相談室みたいな専門ショップがありました


ロルフが状況をお店の人に説明してくれました



店員『ちょっと使えない理由はわからないけどこの携帯ってドコモ?』



私『うん、日本のドコモで買って使ってたけど今はsimフリーにしてるからドコモは関係ないはずだよ』



店員『多分SIMロックかかってるからドコモかサムスンで設定し直さないといけないんじゃないかな』



私『え、でもすでにSIMフリーにしてるよ』



店員『うーん、とりあえずこっちじゃどうもできないからドコモかサムスンで聞いて』



いやいや、 シムフリーなんだってば!
こちとらスリランカでSIM買って超スムーズに使ってたちゅーねん!



と、ロルフに訴えるもここじゃ無理の一点張りだしロルフにも迷惑かけられないから


もうwifiは諦めることにした



あーあ、200ルピーもしたのに…( ノД`)



諦めて家に帰るとダメ押しの停電で(地域一帯が停電)電気もwifiも繋がらない



何で結構な都会のプネーですらこんなに頻繁に停電になるんだよ



インド全然IT大国じゃない!!



くっそーまたしてもインドのクソっぷりを垣間見ることになったな



いいや、とりあえず電話は使えることになったし。



意外とインドの電話番号必要な状況って多いからこれで我慢しよう…トボトボ



と思ったのも束の間、



ソッコー電話も使えなくなってしまいました



なぜなら、インドはその各地域でいちいちチャージしなくてはいけないのです!



マジで誰だよ、インドがIT大国って言った奴は(´Д` )





世界一周ブログランキングに参加しました。
見てもらえている実感があるとブログを書く励みになるので
ポチッと押してもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スズメ

Author:スズメ
人見知りの上っ面人間でテンション低いと黙ってるけど、調子に乗るとずっと話してます。 一人でモノマネ始めるし、女の子口説くし、知らない人にも話しまくるので忙しいです。
あとチキンだから(怪しい)自分のボケに自分で突っ込んでひとりボケツッコミします。

ランキング参加中です

見てもらえてる実感があると更新する励みになります! クリックしてもらえると超スペシャルミラクルスーパー嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。